Windows 10 を2台のPCにインストール

今日は、windows10の無償自動アップグレードをしました。
PCは、自作のディスクトップとジャンクノートを修理したPC と2台あります。
先に、ノートPCにwindows10をインストール。このPCは、NECのPC-LL550TG1Yのヤマダ電機仕様のもの、
ジャンク品で、手に入れてから、修理でHDDを交換しています。この時に、OSもVistaからwindows7professional 64btにアップグレードしています。
8月末に、「アップグレードできます」と、2台のPCに連絡が入り、そのままにしていましたが、今日、作業をすることにしました。

アップグレード進行中まずは、windows10の予約窓をクリック。「次にどこにインサートしますか」と尋ねてくる。その後、今までの必要データをwindows10が集め、終わるとアップグレードのダウンロードが始まる。インストールと設定構成まで、全て終わる時間は、30分前後でしょうか、、、

このノートPCは、Vistaから アップグレードするときに、NECのサポートにあった、アップデートアプリケーションを入れてないので、その事が少し気になります。(PC-LL550TG1Yのライセンスを継続していない)
マイクロソフトから見ると、今までのプロダクトキーは、主要部品を交換した場合、プロダクトキーはNGになります。
当然windows7の新規のプロダクトキーを入れるのですが、、、、、細かな事が色々あるようで、、、、
詳しくは、マイクロソフトサイトを確認してください。

気にかけた事が、当たったようです。インストール失敗です。後で、別の方法を考えてみます。自動でwindows7proに戻してくれました。

続いて、ディスクトップに windows10のインストールをします。こちらのPCは大丈夫だと思うのですが、
ノートPCと同じ様に、windows10の窓をクリックです。同じように尋ねられ、アップグレードのダウンロードが始まりました。

widows10インストール中
ダウンロードが終わり、インストールに入っています。ここで、ノートPCはダメでしたが、ディスクトップはどうでしょうか?

このPCも、去年HDDを交換して、プロダクトキーを新しく変えています。
ノートPCと同じような感じで、エラーになると困るのですが、前のプロダクトキーを紛失して分からないのです、、、、OEM のwindows7pro のディスクはあるのですが、、、
このまま、PCの中のプロダクトキーを自動で継続して、「スルーして貰えると有難い」と思っていました。

fmm。インストールと構成が無事完了しました。成功です!!

プロダクトキーは、スルーで、行けました。何か、とてもラッキーに感じました。
自動無償アップグレードのダウンロードは、心配せずに出来ますね。PCの不具合があれば、私のノートPCの様にインストールが中止され、今まで使っていた。windows7や8に自動で戻してくれますので、失敗したから、今まで使っていたPCが使えなくなるという事はないですし、プロダクトキーも自動インストールであれば、私の様にスルーで、完了までいけるので、プロダクトキー紛失で、困ることはないですが、これは、あくまで自動インストールの場合で、その他の方法では、プロダクトキーが必要になります。

初期画面

下のマイクロソフトのサイトで、windows7,8.1,10を利用の場合、ダウンロードを短時間で実行できるメディア作成。
USBまたは、DVDのメディア作成オプションを標準提供
ISO ファイル形式にオプションで変換可能
※ プロダクトキーが必要です

http://www.microsoft.com/ja-jp/software=download/windows10