川口安行八景 興禅院花暦-2

一日、真夏のような暑さ、風があり体感温度は、いくらか低く感じましたが。
自転車に乗っていると、止まった時の暑さ、一気に汗が噴きだします。

そんな中、再び川口市安行の、興禅院へ行ってきました。
今回は、紫陽花が目当てですが、ひと雨降ってからのが、綺麗だったかもしれません。
それに、少し時期的に早かったようです。
この寺の、紫陽花は、山紫陽花と看板に書かれていましたが、私には皆、同じように見えます。
家の付近でみる紫陽花とは、花が少し違うようです、なので、こちらが山紫陽花かと、、、、、

紫陽花の名前は、分かりません。2~3書いてありましたが、名前はどうでもよく、咲いてる
様子を観たいと思いました。

でも、こうして観ると、紫陽花の名前は、覚えておくべきですね、教養の無さが、歴然です。
もうすぐ、梅雨に入り、紫陽花の花も色濃く咲き誇り、観に来た人の目を楽しませてくれます。

箱根登山鉄道や鎌倉の紫陽花寺で有名な、明月院や長谷寺も素敵ですが、
興禅院もいいですよ。運が良ければ、雨上がりの紫陽花を、是非ごらんあれ